So-net無料ブログ作成

24時間換気システム [おうちのこと]

ここ何日か家にいる時間が長く、じっとしてるとちょっと肌寒さを感じてました。

やっぱりSWHとはいえ、エアコンだけじゃ寒いなー・・・
建築してすぐはグラスウールが温まるまで時間がかかるっていうしなー
温まるまで何年かかるんだろー

なんて思ってあきらめていました。

で、ふとしたきっかけで24時間換気システムを「強」だったのを「弱」に変えてみました。

それが・・・

全然ちがう!

びっくりするほど。

とくに2階の空気が変わりました。

2階の寝室に行くとすこしひんやりする感覚を覚えていたのですが、それがなくなり晴れた日にはいつまでもお日様の温かさがお部屋にこもったままになるくらい。

あいかわらず、24時間換気システムの機能の詳細はよくわかってない私ですが、こんなにかわるとはー。

おうちのなかの空気が循環されていいとおもっていた「強」設定ですがそれが逆に隙間風のような肌寒さを感じさせていたのでしょうか。。。

夏はまた考えるとして、冬はとりあえずこのまま「弱」で行く予定。


そういえば先日みてもらったバルコニーの緑色は防腐剤によるものだったのですが、よくみるとウッドデッキの表面にひびが!これもしょうがないんですよね・・・なんて担当者さんにいわれました。

あんまりひどくて足の裏にささるような割れの場合は交換しますっていってましたが、もう結構われている・・・ささらないけど。

キシラデコールを塗った方がいいのか相談しましたが、基本的にウッドデッキの板はある程度の時期がきて割れがめだってきたら交換するというスタンスといわれました。まあ、無償で交換してくれるなら良いんですが・・・。その辺はSWHのメンテナンス講習会で勉強すると良いらしいですが・・・いつ開催されるのだろうか。

アンケート [その他]

SWHから建物完成後のアンケートが送られて来ました。

お世話になった方へのお礼も込めて返信・・・

の、つもりが、ついつい兼ねてから色々不満だったインテリアコーディネーターさんの評価はあまり・・・にして見ました。その他、今住んでみて気になっていること少し書きました。

相変わらず対応の早い営業さんから、すぐにアンケートのお礼の電話がありました。

実は、先日北洋交易主催のインテリアコーディネートフェアに行ってきました。
そこに我が家の担当のコーディネーターさんはいなかったのですが、別の方が応対してくださり、現在探しているソファについてとても親切にお店情報など教えていただきました。

やっぱり!コーディネーターさんでも、ちゃんとしてる人はちゃんとしてるんだ!と改めて思いました。
いままでどれだけサービスの損をしてきたのかと思うと残念です。
今後、インテリアの相談はその時応対してくださった方が改めて担当してくださるそうでよかったです。


その他気になる点というのはバルコニーの床の裏側です。
勝手口の上にバルコニーがあるので時々勝手口にでると上を覗いてみるのですが、なんと、もうコケのような(かび?)緑色の変色をしている!!
NEC_2397.jpg

これについてはこれから工事担当者さんがいらしてちょっと見てくれるそうですが、綺麗になるのでしょうか。

ほかには、玄関灯がついたりつかなかったりとかちょっと調子が悪かったり。

そんなかんじでボチボチ対応してもらってます。

以前、緊急で対応してあった残念な壁紙の張替えは工事の方が忙しいらしくまだ来ず。
時間がかかりそうです。

そんなこんなをしていたらきっと春が来てお庭の植栽もはじまるのでしょうか。

お庭に緑がないとやっぱりいつまでたっても工事中な気分です。
早く緑がこないかなー。

外灯 [外構とお庭]

ポストと外灯がついて昼間はこんな感じです。

NEC_2374.jpg


やっとセンサーがついて点灯しました。
夜も石が良い感じです~

NEC_2382.jpg

テラコッタの掃除 [おうちのこと]

このところ雨が続いていたので玄関が汚れました。ちょうど雨がふる前くらいに外構がおわり玄関に貼ってあったビニールをはがしてしまったところだったのです。SWHで頼んだオリジナルマットも外に出していたのでたっぷり水を含んでいました。


今日は久しぶりに雨がやんで時折お日様ものぞいたのでマットを水で流してウッドデッキに干しました。ついでに玄関タイルもお掃除しました。


玄関タイルは外は水で洗っても大丈夫なのですが、家の中はタイルの下にもグラスウールがはってあるようで水洗いするとタイルの目地から水が浸透してしまう可能性があるようでよくないそうです。掃除をするなら雑巾で・・・といわれていたので、早速土がついたところは雑巾で拭いてみました。

が、テラコッタって、表面がざらざらしているので、雑巾でふくと雑巾の糸がでてボロボロです。使い捨てになってしまいます。モップでもあると本当は良さそうだけれど・・時々玄関を拭く為だけに買いたくないしなあ。

そんなこんなでちょっと綺麗になりました。
あまり違いがわかりませんが・・・。

NEC_2380.jpg

ちなみにこちらのマット。無地で地味かなーとおもっていたのですが、人気ナンバーワンだそうです。結構ムース君柄とかが人気だと思ってたので意外でした。

乾きもよくて結構おすすめですよ。

わらの鍋しき [インテリア]

CLASKAさんでわらの鍋しきを買いました。

キッチンの天板をステンレスではなく大理石?にしたので、熱いものを置けません。
まだ余熱の残る鍋を置いたりするのにも気を使うのでキッチン専用鍋しきを購入。

こんな感じでつるして置けるので便利!

NEC_2375.jpg

丸くて愛らしい。
昔ながらの鍋しきですね。
あつーい鉄瓶も大丈夫だそうです。

そうそう、この前、転居後初鉄瓶でお湯をわかりました。IHで。
できるとは聞いてたけど、ほんとにできた・笑
ちょっと驚いた・笑

鍋をかけている棒はIKEAの安いやつですね。
工事担当者さんにつけてもらったものです。
非常に重宝しています。


ちなみに、今日営業さんが久しぶりにやってきました。
ちょっと白髪が増えてました。
疲れているのかしら・・・
外構がおわったタイミングできますね、といってましたが、ぴったり終わってすぐ来ました。
相変わらずマメでよく気がつく営業さんです。
これからも頼りにしてます。

外構、いったん終了 [外構とお庭]

外構が終わりました。

といってもまだまだ完成ではありません。

植栽は春を待ってからなのと、石を使ってお庭を造ってもらうのですが、業者がとりにいく予定の採石場が大雪で入れなくなっているそうで、雪解けをまってから・・・ということになりました。

ちなみに、使う石は甲州石です。

たまたま、業者さんが懇意にしている採石場があるらしく、そこで自分の好みの石を安くとってこれるらしいのです。

玄関周りは完成しました。
雨の日です。

NEC_2374.jpg

雨の日は石がまた味がでます。
こうゆう渋い石、好きなんです~。

ポストは黒です。
その横の小さいライトが右のウリン材についている表札を照らします。
夜の様子もそのうち写真が取れたらご紹介しますね。


先日はお庭の木を決めました。
春になったら木が植わっているところに直接見に連れてってくれるそうです!
同じ種類の木でもいくつかあるので選んでいいですよ、ということでついていくことにしました。
すごく楽しみ~!

甲州石のことやお庭の木のこと、とっても親身になって相談に乗ってくれて本当に良い業者さんです。
おかげで最近引き合いが増えているそうです。
うれしいですね。
これからもがんばってほしいです。

大塚家具 [インテリア]

ソファを探すために、IDC大塚家具のショールームへ。

一番大きい有明まで。

ホームページでは結構北欧のデザイナー家具の紹介もあったので、結構期待して行ったのですが・・・

北欧ヴィンテージとデザイナーものの新品を扱うコーナーが設けられていましたが、ひろ~いショールームの割りにごくごく一部でした。

とはいえ、展示されているヴィンテージ品を見ましたが・・・うちが前購入してさよならしたものとは比べ物にならないくらい立派でした。値段も会社の規模も違うので当然といえば当然ですが、ほぼ新品。すでにリペア済みなのでしょうか。とてもヴィンテージとは思えない良い状態のものしか展示していませんでした。かろうじて本皮のところにシミがあったりして、これはヴィンテージなんだろうな、というのがわかるといった程度です。

でも、やっぱり売り物としてはそうありたいというか、安くそれ相応のものを出したんだから文句を言うな!といわれればそれまでですが、返品する際に「10年以上店をやっているプライドが・・・(云々かんぬん)」といってましたが、どのプライドがそれなんだ・・・と思ってしまうほどの格差ですね。

まあ、質屋さんでかった骨董品が偽者だったという話はよくあることで、それに似たようなことで、私に見る目がなかったということです、はい・笑

話は大塚家具にもどりますが、その北欧コーナーで新品のデザイナーソファーがあって気に入ったのがあったんですが、なんとなんと107万円。とほほ。あきらめました。すごく素敵だったです・・・。

みなさんに紹介したいくらい素敵だったんですが、1品ものなうえに、写真を撮ることが禁止されていたので(ショールーム内)どうゆうものか詳しくお知らせできません。

その他、探しているチーク材、ウォルナット材でできた家具コーナーを案内されましたが、どれもしっくりこず。

いいものを見つけることができませんでした。

ちなみにこちらのショールームは案内の方が必ず一人つきます。
展示場内が広すぎるので・・という意味もあるかと思いますが、ずっとついていられるとちょっと見ずらいですね・・・洋服も選んでいる間に声をかけられるのがあまり好きではないので。

もっとゆっくりじっくり自分達だけでみられるといいのかなー、と思いました。

しかし、、、次はどこに見に行こう。。。困りました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。